鎌倉市周辺でおすすめの斎場は?アクセスや特徴を紹介

2020年10月30日

家族葬・お葬式

 

公営斎場か民営斎場か?民営斎場ならどこの斎場にするか?
鎌倉市周辺にお住まいの方で斎場選びにお悩みの方もいるでしょう。

今回は、鎌倉市周辺にお住まいの方におすすめの斎場について解説します。
是非、葬儀場選びの参考にしてください。

 

鎌倉市には公営斎場がないって本当?

鎌倉市には公営斎場がありません。
そのため鎌倉市民の多くは、民営の火葬場と貸し斎場を利用しています。また民営の貸し斎場自体も数が少ないため、利用できる斎場も限られています。

 

民営斎場の特徴は?公営斎場と何が違うの?

 

斎場

 

そもそも民営斎場と公営斎場にはどのような違いがあるのでしょうか。
それぞれ見ていきましょう。

 

民営斎場

民営斎場は、主に民間企業が運営を行っており、基本的にはすべての人が同じ条件で利用することができます。民営斎場でも、家族葬から一般葬まで幅広いかたちで葬儀を執り行うことができ、故人やご遺族の希望に合わせたプランを選択できるのが魅力です。アクセスのしやすさ、駐車場の広さ、充実したバリアフリーなど、利便性が高い斎場が多いのも特徴のひとつです。

サービス面が充実している民営斎場では、公営斎場に比べ少々割高な傾向にあります。また、一口に民営斎場といっても、葬儀社が運営する斎場か、一般の貸し斎場か、寺院かで、料金に差があります。

 

公営斎場

公営斎場は、死者または祭祀主宰者の住民登録された住所が、地方自治体によって定められた範囲内であれば、民営斎場に比べ割安で利用することができます。
公営斎場では、家族葬から一般葬まで執り行うことができます。また、葬儀場と火葬場が併設されている場合が多く、お通夜から葬儀、火葬までを1か所で行うことができるため非常に便利です。

このようにメリットの多い公営斎場ですが、利用者が多く施設数も限られているため、予約が埋まりやすいという注意点もあります。特に人口の多い都心部の市営斎場では、混雑していて予約が取りづらくなっています。

 

 

鎌倉市民が公営斎場を利用することはできるの?

鎌倉市民が公営斎場を利用することは可能なのでしょうか。
結論から言うと、可能ですが予約が取りづらいため難しいという状況です。

鎌倉市民が横浜市の市営斎場である南部斎場や戸塚斎場を利用することも稀にあります。しかし、横浜市の斎場は横浜市民優先のため鎌倉市の方はほぼ予約が取れません。横浜市の斎場は横浜市民でさえ予約が取りづらくなっているという現状のため、横浜市民以外が利用するのは困難といえるでしょう。

鎌倉市の方で藤沢市に近い方は、藤沢市の公営斎場である藤沢市斎場や藤沢聖苑を利用することもあります。ただ、藤沢市民以外の利用の場合、市民に比べ料金が大きく異なりますのでしっかりと検討する必要があるでしょう。

 

 

鎌倉市でおすすめの斎場はどこ?

先程もお話ししたように、鎌倉市には公営斎場がありません。
そのため鎌倉市民の多くは、民営の火葬場(逗子誠行社斎場)と民営の貸し斎場を利用しています。また民間の貸し斎場も少ないため、利用できる斎場も限られています。

ここでは鎌倉市民の多くが利用する、民営の火葬場「誠行社斎場」と貸し斎場「家族葬ホール北鎌倉 瑞光殿」をご紹介します。

 

誠行社斎場

所在地:神奈川県逗子市小坪7-1216
電話番号:0120-542-985(24時間365日 無料相談)
アクセス:JR横須賀線逗子駅から京急バスで「緑ヶ丘入口」下車徒歩5分

特徴
・火葬炉を4炉設置
・駐車場は50台収容可能
・ご遺族の控室あり
・車椅子の貸出あり
・ペット火葬可能

鎌倉、葉山、逗子エリアの方々が利用する火葬場です。自然に囲まれた静かな場所で、お別れの時間を過ごすことができます。また、ペット火葬ができるのも特徴のひとつです。

 

家族葬ホール北鎌倉 瑞光殿

所在地:神奈川県鎌倉市山之内495-9
電話番号:0467-38-5265
アクセス:JR「北鎌倉」東口より徒歩1分

特徴
・1日1組限定のプライベート葬儀が可能
・直葬・火葬式、小規模な家族葬に特化した会館あり
・最大50席のホールあり
・最大36名着席可能の会食室あり
・形式にとらわれない自由な葬儀に対応
・ご遺族の控室あり
・バリアフリー完備
・駐車場は5台収容可能(近くにコインパーキングあり)

家族葬ホール北鎌倉 瑞光殿では、1日1件貸切りの身内だけでゆったり過ごせる空間で、周囲を気にせず、最後のお別れができます。ご遺体の安置や面会も可能です。小規模の家族葬から、50席規模の葬儀まで幅広く対応しているのも特徴です。会場の飾りつけやBGMなども自由にアレンジできるため、故人を中心として思い出をわかちあえる空間が魅力です。

 

まとめ

鎌倉市には公営斎場がなく、多くの方が民間の火葬場と斎場を利用しています。民営斎場は、公営斎場に比べ少々割高な傾向にありますが、アクセスも良く、設備も充実しているだけでなく、自由度の高さも非常に魅力的です。大切な故人との最後の時間を過ごすためのサービスが行き届いている印象です。
鎌倉市で葬儀をお考えの方は、早いうちから安心できる葬儀社に相談しておくことをおすすめします。

 

家族葬・お葬式

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

人気の記事

かながわセレモニーサポートについて