横浜市で一日葬をするなら!おすすめの葬儀社をご紹介

2021年4月12日

横浜

お通夜を行わず告別式から火葬までを一日で執り行う一日葬。参列者が遠方の場合や、遺族が高齢の場合、時間的負担や体力的負担が軽減される葬儀スタイルとして多くの人に選ばれています。今回は一日葬の基礎知識を解説するとともに、横浜市で一日葬をお考えの方に向けて、おすすめの葬儀社情報をご紹介いたします。

 

一日葬とは

一日葬  

一般葬や家族葬では1日目にお通夜を行い、2日目に葬儀・告別式を行ってから火葬をするという流れが一般的です。近年は核家族化や高齢化、葬儀に対する価値観の変化から、お通夜や告別式を行わず1日で葬儀式と火葬を行う一日葬が注目を集めています。

 

一日葬のメリットとデメリット

一日葬のメリット

一日葬は多くの場合お通夜や告別式がなく、1日で葬儀と火葬が行われるため、参列者や僧侶に振舞う飲食費や、式場利用費、返礼品の費用が抑えられます。また遺族が高齢である場合には、長時間の葬儀が負担になることも。一日葬は所要時間が短いため、遺族の体力的負担が軽減されます。さらに遠方に住んでいる参列者にとっては、宿泊施設を探す手間や宿泊費の負担も軽減され、日帰りという選択肢が増えます。

 

一日葬のデメリット

故人とゆっくりお別れができないのが一日葬最大のデメリットです。お通夜は基本的に18時や19時頃から開始されるため、仕事や学校がある方でも参列できます。しかし一日葬は多くの場合午前中やお昼頃に行われるため、最後のお別れができない人も出てきてしまいます。一日葬の当日に参列できなかった人達が後日自宅に弔問に伺いたいと希望するケースもあるでしょう。そういった時、遺族が弔問に来られた方の対応をします。故人に友人や知人が多いことは大変喜ばしいことですが、対応の負担を考えるとデメリットになるといえます。また、一日葬は、1日目にお通夜を行い翌日に告別式・葬儀を行うという従来の伝統的な葬儀のスタイルとは大きく異なります。本来の葬儀のあり方を大切にしている寺院の場合、一日葬をお断りされてしまう場合があるので事前の相談が必要です。

 

コロナ禍で一日葬が注目を集めています

近年ライフスタイルの変化や葬儀に対する価値観の変化から浸透しつつあった一日葬ですが、コロナ禍において、さらに注目を集めています。新型コロナウイルス感染防止対策として、参列者の人数を制限したり、お通夜や告別式での会食を控えたり、家族だけの一日葬を行ったりするケースが増えています。今後、一日葬は最も主流な葬儀スタイルになっていくことが予想されています。

 

横浜市で一日葬をするのにおすすめの葬儀社は?

ここからは横浜市にお住まいで、一日葬をお考えの方に向けておすすめの葬儀社をご紹介します。葬儀社選びの参考にしてください。

 

かながわセレモニーサポート

【基本情報】
社名:株式会社リコリス
所在地:神奈川県藤沢市大鋸2-8-1
電話番号:0120-993-980

かながわセレモニーサポートは神奈川県のお葬式で顧客満足度98%の実績をもつ葬儀社です。生花祭壇は、多彩なデザインから選んだり、故人に合わせてアレンジしたりできるのが特徴です。通常は追加となる「白色のお棺」や「カラーの写真額」も含めたプランが魅力的です。プランの内容と価格が明確なので、「気づいたら高額になっていた」「不要な料金まで取られていた」という心配がありません。また、事前相談・資料請求を行うことで葬儀費用が割引になります。

 

セレモニー結

【基本情報】
社名:株式会社セレモニー結
所在地:神奈川県横浜市泉区新橋町757番地(来社対応不可)
電話番号:0120-44-0909

セレモニー結は、横浜市を中心に神奈川県と東京都の葬儀に精通した葬儀社です。家庭葬、火葬式、一日葬、家族葬といった小さなお葬式のプランを豊富に取りそろえているのが特徴です。一日葬プランでは50,000円までの式場使用料がプランに含まれているのが特徴で、公営の式場を使用することで費用を抑えることができます。

 

セントラルホール横浜葬儀社

【基本情報】
社名:株式会社セントラルホール横浜葬儀社
所在地(本社):神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目2番2号
電話番号:0120-90-7530

セントラルホール横浜葬儀社は、横浜で創業し60年の歴史をもつ地域に根ざした葬儀社です。専任の担当者が事前相談から葬儀後のサポートまで一貫して対応しているのが特徴です。また、ご家族と一緒に故人一人ひとりに合わせて作る花祭壇も魅力の一つです。価格は異なりますが、花祭壇や白木祭壇など故人のイメージに合ったものを選べるのもポイントです。

 

まとめ

ご遺族の体力的負担や金銭面での負担を軽減できる葬儀スタイルとして近年多くの人に選ばれている一日葬。最近ではコロナ禍の感染防止対策の観点でも注目を集めていますが、ゆっくりとお別れができなかったり、一日葬NGの寺院があったりとデメリットもあります。それらのデメリットを理解したうえで納得のいく一日葬になるように提案してくれる葬儀社があります。横浜市で一日葬をお考えの方で、疑問や不安を感じている方は是非かながわセレモニーサポートにご相談ください。

横浜

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

人気の記事

かながわセレモニーサポートについて