鎌倉市で葬祭ディレクターが在籍する葬儀社をご紹介

2021年3月31日

鎌倉

皆さんは「葬祭ディレクター」という資格をご存知ですか?葬祭ディレクターという資格を持ったスタッフが在籍しているかどうかは、信頼できる葬儀社を選ぶ際の1つの判断基準となります。今回は、葬祭ディレクターとはどんな資格なのか、葬祭プランナーとは何が違うのかを解説するとともに、鎌倉市で葬祭ディレクターが在籍するオススメの葬儀社をご紹介します。

 

葬祭ディレクターとは

葬祭ディレクター

葬祭ディレクターとは、葬祭業界での業務に必要な知識と技能のレベルを証明するための資格です。「葬祭ディレクター技能審査協会」が実施する技能審査(試験)に合格することでその称号が与えられます。この技能審査は厚生労働省によって認定されており、レベルや質は非常に高いものとなっています。葬祭ディレクターには一級と二級があり、2020年時点ではその総数は約37,000人以上にのぼります。一級を受験するためには5年以上、二級には2年以上の葬祭実務経験が必要で、葬祭業界で本格的に仕事をしている人のみを対象とした資格となっており、取得は容易ではありません。

 

葬祭ディレクターと葬祭プランナーの違いって?

葬祭ディレクターの他にも、「葬祭プランナー」という肩書きを持って活動している人もいます。葬祭プランナーは葬儀に関わる一連の業務を担当する葬儀の専門家ですが、特に資格や試験の合格が必要なわけではありません。多くの場合、実務の中で葬儀に関する知識や技能を習得し、それなりの経験を積んだ方が葬祭プランナーという肩書きを持って活動します。葬祭ディレクターとの大きな違いは資格の有無です。葬祭プランナーは資格の有無に関係なく誰でも名乗ることができますが、葬祭ディレクターは国が認めた試験に合格した者でなければ名乗ることができません。

 

葬祭ディレクター一級と二級の違いって?

受験資格の違い

葬祭ディレクター一級を受験するためには5年以上の実務経験または、二級取得後2年以上の実務経験が必須です。一方で二級を受験するために必要な実務年数は2年以上となっています。両者ともに、在学中のアルバイトの経験は実務年数として認められません。

 

技能範囲の違い

葬祭ディレクター一級は、「全ての葬儀」における受注から会場設営、式典運営に至るまでの詳細な知識と技能が範囲となっているのに対して、二級は「個人葬」における相談、会場設営、式典運営等の葬祭サービスの一般的な知識と技能となっています。「全ての葬儀」には、創業者や社長、会長をはじめとした経営陣など、その会社の発展に大きく貢献した人が亡くなった際に行う「社葬」が含まれています。

一級と二級ではそもそもの経験年数が違いますし、技能の範囲も異なります。一級は葬儀に関するすべてを網羅した資格であるといえ、どのような規模の葬儀にも正しく対応することができます。葬祭ディレクターの資格の有無はもちろんですが、一級ディレクターが在籍しているかどうかも、葬儀社選びの一つの判断基準になるでしょう。

 

鎌倉市で葬祭ディレクターが在籍する葬儀社を紹介

ここからは、鎌倉市で葬儀をする際にオススメしたい葬祭ディレクターが在籍する葬儀社をいくつか紹介します。是非葬儀社選びの参考にしてくださいね。

 

かながわセレモニーサポート

【基本情報】
社名:株式会社リコリス
所在地:神奈川県藤沢市大鋸2-8-1
電話番号:0120-993-980

かながわセレモニーサポートには厚生労働省認定の一級葬祭ディレクターが在籍しています。経験豊富なスタッフが葬儀はもちろん、遺品整理や散骨、手元供養、葬儀後のアフターフォローや事前相談まで総合的に手掛けています。神奈川県のお葬式で顧客満足度98%という実績をもっており、鎌倉市での葬儀も安心して任せることができます。また、北鎌倉に自社の家族葬ホールを構えています。一日葬や家族葬などの小さなお葬式をお考えの方は是非一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

誠行社

【基本情報】
社名:株式會社誠行社
所在地:神奈川県鎌倉市大町2丁目5番地32
電話番号:0120-444-796

誠行社には厚生労働省認定の一級葬祭ディレクターが在籍しています。鎌倉、逗子、葉山での葬儀を中心に取り扱っている葬儀社ですので、鎌倉市で葬儀をしたいという方におすすめです。また、ペット火葬に関するプランも豊富です。

 

まとめ

いかがでしたか?葬祭ディレクターは、葬儀に関する知識や技能のレベルを国から認められたプロフェッショナルであり、葬祭プランナーや一般のスタッフとは一線を画しています。葬儀社選びの選考要素として、葬祭ディレクターの在籍の有無は確認しておくと良いでしょう。鎌倉市で葬儀をお考えの方で、葬儀や終活に関するお悩みをお持ちの方は、一級葬祭ディレクターが在籍するかながわセレモニーサポートに是非一度ご相談ください。

 

鎌倉

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

人気の記事

かながわセレモニーサポートについて