鎌倉市で葬儀をする際の葬儀社選びの5つのポイント!

2021年1月26日

地域

鎌倉市で葬儀をお考えの方の中で

「信頼できる葬儀社に依頼したいが、葬儀社の選び方がわからない」

「いざという時に備えて、事前に相談がしたいがどこに相談していいかわからない」

といったお悩みを持っている方はいませんか?

 

やり直しがきかない葬儀を、納得のいくものにするためにできるのは「事前に相談し、信頼できる葬儀社を決めておくこと」です。今回は、葬儀社を選びで失敗しないための5つのポイントをご紹介します。後半では鎌倉市で葬儀を考えている方にむけて、信頼できるおすすめの葬儀社を紹介しますので、是非最後までご覧ください。

 

 

葬儀社を選ぶ前に考えておくべき3つのこと

ノートに書きこむ人

葬儀社を選ぶ際、多くの人がインターネットで検索し、複数の葬儀社を比較検討しています。多くの葬儀社がある中、特徴や良さは葬儀社によって様々ですので、比較サイトを見て迷われる方も多いでしょう。ここでは、葬儀社選びをスムーズに始めるために最低限考えておきたい3つのポイントを紹介します。

・葬儀を行うエリア

・葬儀形式と参列者の人数規模

・予算の上限

 

葬儀を行うエリア

葬儀社によって、葬儀に対応しているエリアは異なります。どの地域で葬儀を行うのかを最初に決めておくことで葬儀社は探しやすくなります。エリアによって平均の葬儀費用が変わることもあるので前もって考えておきましょう。

 

葬儀形式と参列者の人数規模

葬儀形式と参列者の人数規模によって葬儀費用が大きく変わります。葬儀の形式には色々な種類があり、各葬儀社が様々なプランを出しているため迷われる方も多いでしょう。前もって一つに絞らなければいけないわけではなく、葬儀社の担当者と相談しながら決定することができますが、最初に形式や規模について考えておくと葬儀社探しがスムーズになります。

 

予算の上限

相場がわからない状態で予算を決めておくのは難しいかもしれませんが、費用感について大体把握できているという方は予算の上限を決めておくと良いでしょう。葬儀社によっては強引に営業をしてきたり、その場の空気に流されたりして予想以上の負担になってしまう可能性もあります。そうならないためにも、あらかじめここまでなら出せるという予算を考えておきましょう。

 

葬儀社選びで失敗しないための5つのポイント

故人と納得のいく最後のお別れができるかどうかは、葬儀社選びにかかっているといっても過言ではありません。こんなはずじゃなかった…と後悔しないためにも葬儀社選びの際には以下の5つのポイントは最低限押さえておきましょう。

・複数社に相談し見積もりを出してもらう

・葬儀費用が明確に提示されているか確認する

・スタッフの対応は丁寧か確認する

・葬祭ディレクターの資格を持った人がいるか確認する

・なるべく生前に相談する

 

・複数社に相談し見積もりを出してもらう

葬儀社選びで失敗しないためには、複数の葬儀社に問い合わせ、選択肢を増やすことが重要です。また、費用を安く抑えるためには、相場を知ることがとても重要です。複数の葬儀社に見積もりを出してもらうことで、相場を把握しましょう。また、見積もりを取り寄せたあとは、提案されたプランにどのような内容が含まれているか必ず確認しましょう。葬儀社によっては提示されたプランの内容に斎場の使用料や火葬場の使用料、飲食の費用などが含まれておらず、別途費用となっている場合もあるため、必ず確認が必要です。その上で他社と比較するようにしましょう。

 

・葬儀費用が明確に提示されているか確認する

見積もりを取り寄せたら、葬儀に必要な項目(斎場の使用料や火葬場の使用料、飲食の費用など)で不足しているものがないかを必ず確認してください。見積書で不明な項目がある場合や、追加料金などがかかる場合は納得がいくまで説明してもらいましょう。見積もりの段階で情報開示が徹底されている葬儀社かどうか判断することが大切です。

 

・スタッフの対応は丁寧か確認する

葬儀社選びで失敗しないためのポイントの中で最も重要であり、最も難しいのが、スタッフの対応です。心配ごとや、費用のこと、こだわりなど、どんな質問や相談にも親身になってくれるスタッフがいる葬儀社は安心して依頼できるでしょう。対応が丁寧であれば問題ないのですが、中には「低予算と知って態度を変える」「契約を執拗に急かす」「こちらの要望を聞かずにプランを押しつけてくる」スタッフもいるようです。スタッフの対応は葬儀の質にも直結しますので、葬儀社選びの判断基準のひとつにすると良いでしょう。

 

・葬祭ディレクターの資格を持った人がいるか確認する

「葬祭ディレクター」とは、厚生労働省の認定する資格です。葬祭業界で働くうえで必要とされる専門的な知識や技能の審査に合格した人にのみ与えられる資格制度です。「葬儀プランナー」という肩書きもありますが、こちらは特に必要な資格や審査はなく、実務経験のある人が名乗ります。葬儀ディレクターは厚生労働省認定の技能審査ですので、その人がどのくらい実務を担当する能力があるのかを判断するうえで非常に大切な目安となります。また、それだけ的確なアドバイスがもらえるということでもあります。葬儀社選びに困った際のひとつの判断材料として、葬儀ディレクターが在籍しているか確認しておくと良いでしょう。

 

・なるべく生前に相談する

生前に葬儀のことを決めておくのは不謹慎だ・縁起が悪いといった考えを持つ人もいます。しかし、価値観やライフスタイルが多様化する今日では、故人の希望をより尊重することのできる生前の葬儀社選びが一般的になりつつあります。生前に葬儀社と話を進めておくことで、より納得のいく葬儀ができ、ご遺族の負担を軽減することができます。準備に時間をかけることで、落ち着いて本当に信頼できる葬儀社かどうかを熟慮することができます。また、事前相談や生前の予約によって値引きなどの特典を得られる場合もあるのでおすすめです。

 

鎌倉市で葬儀をするのに適した葬儀社を紹介!

ここからは鎌倉市で葬儀をお考えの方に向けて、おすすめの葬儀社を紹介します。先ほどお伝えした5つのポイントを踏まえながら、是非参考にしてください。

 

・誠行社

「誠行社」は鎌倉、逗子、葉山での葬儀を中心に取り扱っている葬儀社ですので鎌倉市で葬儀をしたいという方におすすめです。葬儀だけでなく、寺院手配や墓石・墓地の紹介、仏壇・仏具、メモリアル用品などの取り扱いも行っており、幅広いサービスが魅力です。また、様々な宗教の葬儀にも対応しており、ひとりひとりに応じた葬儀の提案しているのが特徴です。

【基本情報】

社名:株式会社誠行社

所在地:神奈川県逗子市小坪-71216

電話番号:0467-22-0136(受付9:00~17:00)/0120-889-552(24時間365日対応)

 

・セレモニーホールときわ(新生葬祭)

鎌倉市常盤に本社を置く新生葬祭が運営する「セレモニーホールときわ」は家族的な雰囲気でくつろげる、アットホームな家族葬をコンセプトとしています。葬儀の事前相談を積極的におすすめしています。会員に向けたセミナーの開催や、電話や対面での事前相談も行っているので、疑問や不安がある人にとっては魅力的な葬儀社です。

【基本情報】

社名:株式会社新生葬祭

所在地:神奈川県鎌倉市常盤946-3

電話番号:0467-39-1507/0120-76-1507(24時間365日対応)

 

・かながわセレモニーサポート

「かながわセレモニーサポート」は、鎌倉、藤沢、横浜、湘南地域での葬儀に定評のある葬儀社です。鎌倉エリアのことをよく理解した担当者が丁寧にサポートしてくれるので、安心して任せることができます。葬祭ディレクターの資格を持つスタッフが在籍していることもポイントです。また、明朗会計が徹底されているのも信頼できる大きな要素となっています。

【基本情報】

社名:株式会社リコリス

所在地:神奈川県藤沢市大鋸2-8-1

電話番号:0120-993-980(24時間365日対応)

 

まとめ 

葬儀社を選ぶ際には以下の5つのポイントを押さえることで、トラブルや失敗を防ぐことができます。

1.複数社に相談し見積もりを出してもらう

2.葬儀費用が明確に提示されているか確認する

3.スタッフの対応は丁寧か確認する

4.葬祭ディレクターの資格を持った人がいるか確認する

5.なるべく生前に相談する

また、鎌倉市で葬儀をお考えの方は、鎌倉市での葬儀に精通した葬儀社に事前相談することをおすすめします。かながわセレモニーサポートでは無料で事前相談を行っています。葬儀に関するお悩みや疑問点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

地域

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

人気の記事

かながわセレモニーサポートについて